7zipのダウンロードとインストール

概要

7zipの環境構築の手順のまとめ。7zipインストーラーのダウンロード方法およびインストール方法を記載。

ギャラリー

ダウンロードサイト

自動でダウンロードが始まる

ダウンロード確認

「管理者として実行」を選択する。

「はい」ボタン押下

「7-Zip 18.01(x64) Setup」ダイアログ表示

「Close」ボタン表示

メニュー確認(インストール前)

メニュー確認(インストール後)

スタートメニュー確認(インストール前)

スタートメニュー確認(インストール後)

7zip導入

Windows10(64Bit)版に7zipの環境を作りました。

前提

以下の条件で導入を行いました。

プラットホーム
Windows10(64Bit)
Webブラウザ
Microsoft Edge
7zipのバージョン
18.01(2018-01-28版)
7zipのタイプ
64ビット

注意

  • インターネットからダウンロードするので、インターネットに接続できる環境が必要
  • ダウンロードにはWebブラウザ経由で行う
  • 7zipは32Bit版と64bit版が提供されており、あらかじめプラットホームの環境調査が必要
  • 64bitプラットホームに32Bit版7zipは導入可能であるが、32Bitプラットホームに64Bit版7zipの導入はできない

補足

  • 7-Zipのための登録や費用は不要
  • 企業での利用も含め、任意のコンピュータで利用可能

ダウンロード

7zipをインターネットからダウンロードするには、以下の手順で操作を行う。

手順

  1. 7zipサイトに移動

    http://7-zip.org/、もしくはhttps://sevenzip.osdn.jp/へ移動する。

    http://7-zip.org/は本家サイト、https://sevenzip.osdn.jp/は日本語サイト。なお、日本語サイトは本家サイトとドメイン名が異なるので、将来もこの名前で残るのかは不明である。

  2. 目的の7zipのリンクをクリック

    ダウンロードサイト

    画面上部の「7-Zip 18.01(2018-01-28) for Windowsをダウンロード:」の表にある、「ダウンロード」リンクをクリックする。

    表の上側が32Bit版、下側が64Bit版である。今回は64Bit版を使用するので、下側の「ダウンロード」リンクをクリックする。

  3. 自動ダウンロード

    自動でダウンロードが始まる

    ダウンロードサイトに移動し、自動的にダウンロードが始まる。

    もし自動でダウンロードされない場合は、画面中の「・・・開始されない場合,7z1801.exeをクリックしてください。」の「7z1801.exe」部分をクリックする。

  4. ダウンロードしたファイルの確認

    必要であれば、ダウンロードしたファイルのサイズもしくはハッシュ値を確認する。

    ファイルサイズおよびハッシュ値
    項目
    ファイルサイズ 1,141,988 バイト
    ハッシュ値 MD5 98eaebc6ebcf37d69658ac9871dbec6f
    SHA1 d56bca4973b1d1aa5915c41dce318b077ce8b5b2
    SHA256 c55c60a674114be26ce470f43109d405a5adcd2bd38e346d4a35c98727174eb0
    ダウンロード確認

インストール

7zipをインストールするには、以下の手順で操作を行う。

手順

  1. インストーラー起動

    エクスプローラーから、ダウンロードした「7z1801.exe」をダブルクリックする。

    もし管理者権限が無いユーザーであれば、「7z1801.exe」選択後、マウス右クリックでポップアップメニューを表示し、「管理者として実行」を選択する

    「管理者として実行」を選択する。
  2. 確認画面が表示される

    「ユーザーアカウント制御」ダイアログが表示される。インターネットからダウンロードし、ハードディスクに保存したものを起動したのでファイルの入手先は「このコンピューター上のハードドライブ」になっている。

    7zipをインストールするので、ダイアログの「はい」ボタンを押下する。

    「はい」ボタン押下
  3. ダイアログ表示

    「7-Zip 18.01(x64) Setup」ダイアログが表示される

    「7-Zip 18.01(x64) Setup」ダイアログ表示
  4. インストール先選択

    必要であれば、インストール先を変更する。通常の使用であれば、特に変更する必要は無いと思われる。

    今回は標準のインストール先(C:\Program Files\7-Zip)でインストールする。

    なお、標準のインストール先は「C:\Program Files\7-Zip」であり、「C:\Program」と「Files\7-Zip」の間に半角スペースが存在する。もし7zipをバッチ等を使用する場合は、「"」で括る必要があるので注意こと。

  5. Installボタン押下

    ダイアログ下部にある「Install」ボタンを押下する。

  6. インストール完了まで待機

    インストール中は特に操作は不要なので、完了まで待機しておけばよい。

  7. Closeボタン押下

    インストールが完了すると、ダイアログ下部の「Close」ボタンが有効になる。

    この「Close」ボタンを押下し、インストールを完了させる。

    「Close」ボタン表示

インストール確認

正しくインストールされたか、以下のいずれかの方法で確認する。

マウス右ボタン押下で確認する方法

マウス右ボタン押下でポップアップメニューが表示されるが、このメニュー内に「7zip」の項目があるかどうかで確認する。

  1. 任意のファイルを選択

    エクスプローラから任意のファイルをマウスで選択する。

  2. マウス右ボタンクリック

    上記ファイルを選択し状態で、マウス右クリックでポップアップメニューを表示する。

    ポップアップメニューの一覧の中に、「7zip」の項目があるか確認する。

    メニュー確認(インストール前)
    メニュー確認(インストール後)

スタートメニューで確認する方法

スタートボタンを押下し、スタートメニューに「7zip」の項目があるかどうかで確認する

  1. スタートボタンを押下

    スタートボタンを押下する。

  2. スタートボタン内容確認

    スタートメニュー表示されるので、この中に「7zip」の項目があるか確認する。

    スタートメニュー確認(インストール前)
    スタートメニュー確認(インストール後)




 作成:2018/03/11 15:57:48  (作成
 更新:2018/04/01 19:35:14  (更新