ごっつ【秋葉原店】

概要

ごっつ【秋葉原店】

ギャラリー

全体写真

ネギ写真

チャーシュー

地図情報はこちら

ごっつ秋葉原店について

秋葉原の昭和通り沿いを通ることはあまりないのですが、この前昭和通沿いを歩いた時この店を発見しました。ちょっと気になる「超ごってり麺 ごっつ秋葉原店」という名前です。「こってり」でなく「ごってり」です。なんかすごそうです。

というわけで、先日行ってきました。

ん~~、野菜もいっぱいですが、背脂もいっぱいですね。と書いていますが、上の写真では野菜がいっぱいで背脂の量わかりづらいですね。 

ラーメン食べ比べできるほど食べたわけではないですし、味音痴なので参考程度に書きますと・・・。

背脂いっぱいという意味では「平太周」が思い当りますが、「ごっつとは若干ベクトルが異なるようです。違うという意味では麺もスープもネギやもやしやチャーユー等も全然違うのですが、何と言うか背脂の目的が違うような気がします。

「平太周」は濃いめのスープに対して背脂がからむことでマイルドになる感じ。「ごっつ」の方は背脂をストレートにプッシュし、こってり感が好きな人向けのラーメン。ということになりそうです。だたとちらかというと、背脂のインパクトが強く相対的にスープが弱く(薄いという意味ではなく)感じるかもしれません。

どちらが良くどちらが悪いという意味ではなく、考え方の違いでしょう。むろん「ごっつ」のラーメンは「ごっつ」でしか食べられません

あと、野菜の量は特筆する必章があります。写真ではネギしか見えませんが、ネギの下にはもやしもたくさん入っています。店内にも「ほぼ1日に必要な野菜(300g)がとれます」と書かれています。

最後に一言。背脂が多いということは、胃の弱い人(というか脂に弱い人?)はほどほどにしておいた方がよいかもしれません。

全体写真

全体写真

上から見ると、ネギがぐゎ~~~って感じでのっています。実はこのネギの下にもやしがあるのですが、この写真ではちょっとわかりませんね。

ネギの部分

ネギ写真

ちょいっとラーメンに近づき写真をとりました。ねぎねぎしています。メンマもネギの下敷きになっています。やっぱりもやしがあることはわかりづらいですね。

チャーシュー写真

チャーシュー

こんどはチャーシューをクローズアップしました

どんぶりを少し回転させ、チャーシュー部分をクローズアップしました。薄いけど大き目のチャーシューが二枚のっています。スープ(というか背脂)につかったチャーシューで、スープ(とゆかやっぱり背脂)の感じがわかるとおもいます。あっ、ちょっとだけもやし発見!。

住所情報
名称 ごっつ秋葉原店
説明 ごっつ【秋葉原店】
郵便番号 101-0023
都道府県名 東京都
市区名 千代田区
町名 番地 その他 神田松永町18−1 ビオレ秋葉原 1階
アクセス JR秋葉原駅

地図


ストリートビュー

layout="fixed-height"

道順

JR秋葉原駅からの道順





 作成:2018/03/18 11:43:24  (作成
 更新:2018/04/01 19:35:14  (更新