18日 サイト構成変更

概要

記事を追加しているうちに、どうしても深い階層の記事が多くなった。ここいらでサイトの構成を変更してみる。

日記は久々の更新ですなぁ。ちょっとばかし書くべぇ。

おいらのサイトは、(多くのブログのような)2階層ではなく、深くまで掘れるカテゴリ構造にしている。

この理由は。ディレクトリ構造は、記事の分類に非常に便利と考えいたからだ。

ただ、ディレクトリ構造なので必然的に木構造になり、どうしても深い階層の記事が増える傾向にある。まあカテゴライズの問題なのだが、現実的には深い階層の記事が多くなっている。

まあ、「増えている」と言っても、記事数自体少ないので、極端に増えるわけではないけど・・・。

さて、多くのSEO(検索エンジン最適化)のアドバイスしているサイトでは「深い階層はよくない、2階層程度にすべき」との記載が多い。

これまでは、「ふ~~~ん、そうなの?。でも深くまで作成できるディレクトリ構造の方が便利と思うけどなぁ。」と考えていたが・・・。

とくに2階層程度になると、左側にあるメニューの並びが長くなるのではないかと躊躇していた。「今は記事が少ないけど、これからバンバン書いていくぞぉ~、そん時に困んないぜぇ」とか思っていた。

まあ冷静に考えると、おいらのサイトは記事数自体少ないし、記事追加頻度も高くない。

ここいらで、ちょっと構成変更を行ってみることにした。

気になると言えば、記事数は少ないもののgoogleさんにインデックスされている記事も多い(まあ多いといっても少ないですが)。コレらのインデックスどーなんの?。消えちゃうの?。

まあ冷静に考えると(数行前にも見た出だしだけど)、おいらのサイトは訪問数は多くない。いや、はっきり言って少ない。正直に言うと「ドメイン年齢を考慮した場合、極端に少ない部類に入る」

ほかのサイトによくある「3か月で〇万PV突破」みたいな文書を読むと、ちょっと悲しくなる。

7月中旬からサイトを構築し、9月ぐらいにサイトの骨組みが完成したが、現状1日の訪問者数はかなりばらつきがあり、多い時で十数人。少ないになると・・・(悲しいから人数書くのよそう)。

サイトを作りはじめた当時の、「アクセス数多くてサイトが遅いのも困るしなぁ」とか「アドセンスでリッチになるぜ」とか考えていた自分に現状を見せてやりたい。

・・・。

もういいや、もろもろのシガラミは忘れよう。深くなった記事を発掘して、上の方の階層に移動させよう。

とりあえず、ラーメン関連からはじめようかな。





 作成:2018/03/19 11:58:24  (作成
 更新:2018/04/01 19:35:14  (更新