ボルトナットの二面幅

概要

ボルトナットの二面幅についてまとめました。

二面幅について

 「ボルトナットの二面幅」は、スパナやメガネの口径/口幅のことで、スパナのニギリ?の近くに「10」とか「12」とか書かれているサイズのことです。

厳密かどうかは不明ですが、おおよそネジに対してボルトナットの二面幅は決められているようなのでまとめました。

なお、イモネジの穴(六角レンチ/ヘキサゴンレンチ/アーレンキーを差し込む部分)も「六角穴付ボルト」として表の中にねじ込んでいます。

ちょっと話はズレますが、ずーっとずーっと前に秋葉原の比較的大きな模型店で六角レンチの意味で「ヘックス」って話すと、「これはヘックスじゃないですね」って教育的指導を受けました。(話の流れで六角レンチとわかってほしかったんですが、ヘックスローブの話として伝わっていたみたい)


ネジ径に対するボルト・ナットの口幅(二面幅)

ネジ径に対するボルト・ナットの口幅(二面幅)
メートルねじ
ネジ径
工具(スパナ、めがね、ソケットなど)の口幅(二面幅)備考
六角
ボルト
小形六角
ボルト
高力
ボルト
六角穴付
きボルト
M1.6 3.2        
M2 4     1.5  
M2.5 5     2  
M3 5.5     2.5 電子工作でよく使用する
M3.5 6     3  
M4 7        
M4.5 8        
M5 8     4  
M6 10     5  
M7 11        
M8 13 12   6  
M10 16・17 14   8  
M12 18・19 17 22 10  
M14 21・22 19   12  
M16 24 22 27 14  
M18 27 24   14  
M20 30 27 32 17  
M22 32 30 36 17  
M24 36 32 41 19  




 作成:2018/03/19 23:31:55  (作成
 更新:2018/04/01 19:35:14  (更新