2SA1360

概要

2SA1360は、東芝のシリコンPNP型トランジスタ。2SC3423とコンプリメンタリになる。励振段増幅用に使用される。VCEO:-150V、IC:-50mA、PC:5W、hFE:80~240。hFEランク分けによりO/Yがある。パッケージはTO126IS

2SA1360について

2SA1360は東芝が製造していたオーディオアンプ励振段増幅用のPNP型トランジスタである。

コレクタ・エミッタ間電圧は-150V、コレクタ電流は-50mA、コレクタ損失は5W。コレクタ電流が-50mAなので若干用途が限られる。

直流電流増幅率は、Oランクで80~160、Yランクで120~240 である。

コンプリメンタリは2SC3423になる

用途

  • オーディオアンプ励振段増幅

特徴

  • 高耐圧。VCEO = −150 V
  • ハイファイアンプの励振段に適す。
  • コレクタ出力容量が小さい Cob=2.5pF (標準)
  • トランジション周波数が高い。 fT=200MHz (標準)
  • 2SC3423とコンプリメンタリになる。




 作成:2018/06/07 2:37:38  (作成
 更新:2018/06/08 16:45:52  (更新