2SA950

概要

2SA950は、東芝のシリコンPNP型トランジスタ。低周波電力増幅用。2SC2120とコンプリメンタリになる。。VCEO:-30V、IC:-800mA、PC:600mW、hFE:100~320。hFEランク分けによりO/Yがある。

2SA950について

2SA950は東芝が製造していた低周波電圧増幅や低周波電力増幅に使用されるPNP型汎用トランジスタである。

コレクタ・エミッタ間電圧は-30V、コレクタ電流は-800mA、コレクタ損失は600mW。スペックからはヘッドホンアンプの出力段に最適と思われる。

直流電流増幅率は、Oランクで100~200、Yランクで160~320

コンプリメンタリは2SC2120になる

用途

  • 低周波電力増幅用

特徴

  • 直流電流増幅率が高い。hFE = 100~320
  • B級プッシュプルで 1W の出力が得らる。
  • 2SC2120とコンプリメンタリになる。




 作成:2018/06/07 15:00:57  (作成
 更新:2018/06/08 16:45:52  (更新